日常 読書

中田敦彦エクストリーム日本史

投稿日:

妻が渋沢栄一の本を読んでいた。歴史について全く無知な人間に興味をもたせるYouTube番組は本当にすごいと思う。とはいっても元々本はよく読んでいる方なので、あまり本を読まない自分よりは珍しくない現象なのかもしれません。

今週末、壁一面本棚がくるので家に散乱している本をジャンル別に納めてみよう思う。そして手のついていない本を片っ端から読んでいきたい。

年をとると、ていうか自分は情報のインプットがないくせに心の平穏が保たれている。本当は物事の判断をするには、沢山の情報が必要なはずなのに、いつまでたっても感覚でそれを決めている。同じような間違いをし続ける・・・。

わかっていても情報収集できないんだよなぁ。だからせめて購入した本の背表紙を自分に向けて、お金を払った分の成果を得るようにしたい。感覚的に購入した本たちが私を良いサイクルに導いてくれるものだと信じたい。

-日常, 読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

地域格差

先日、勤務先のドクターに自分の住んでいる地域の患者層を非難された。       中央区・千代田区をバックボーンに持つ人に言われたので、説得力がある。 マンションの賃料ランキングをみるとやはり、港区・千 …

no image

一人焼肉

吉祥寺で一人焼肉してきました。

no image

旨いものを食べたい

先日、妻と焼き肉を食べに行く約束をして、現地で待ち合わせしたのですが(妻が半日仕事だった)、店頭に「営業時間の変更」を知らせる知らせが張り出されいたため、その日は外食せずスーパーで買い物して帰った。 …

no image

自転車メンテナンス

マウテンバイクから異音がするのと、ブレーキが効かなくなってきたので、購入した店でみてもらった。ブレーキパットの交換、ペダル周りの組み立て直し、グリス塗等をやって総額¥10982也。 ブレーキパットの素 …

no image

秋の吉祥寺

次男を幼稚園に送り届けたあと、自転車でそのまま吉祥寺へ。 朝の天気予報で日照時間が長いと言っていただけあり、空が本当にきれいだ。 9時台だとまだお店もやってなく、銀行でお金だけおろして適当に散歩して帰 …