日常

木下大サーカス

投稿日:2019年10月7日 更新日:

浦和美園駅までの帰路、交差点に動物愛護団体の方々がいました。

ショーを楽しんだ直後(クライマックスは空中ブランコ)、このような主張をされても頭がついていけません。

-日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

YouTube最近のお気に入り

ここ1年あまり、本当にYouTubeをみる事が多くなった。 最初みるきっかけになったのはメンタリストのダイゴさん。妻がよく聞き流しており、そこ 出てくる猫さんが可愛いので自分でもたまみてました。 その …

no image

霞が関

帰宅時、電車の乗り換えしたくなかったので桜田門駅まで歩いてみた。 学もない、特技もない自分はこういう日本のど真ん中を歩くと高揚感が湧いてくる。 そういう所がダメな原因だろう。 虎の威を借りる狐。

no image

地域格差

先日、勤務先のドクターに自分の住んでいる地域の患者層を非難された。       中央区・千代田区をバックボーンに持つ人に言われたので、説得力がある。 マンションの賃料ランキングをみるとやはり、港区・千 …

no image

かっこいい工場

荒川沿いをサイクル。 走行中に目を引く建物発見しました。 東京湾から望む川崎の工業地帯の格好良さは有名だが、この景色もなかなかだと思いました。 昔NHKで「まぼろしのペンフレンド」というドラマがやって …

no image

樹林公園

埼玉県和光市にある樹林公園 梅雨の貴重な晴れの日は、ジョギングする人達であふれていた。みなさん結構マスクしてませんでした。暑いせいもありますかね。 雨露を吸った芝生にはバッタが飛び跳ねており、小さな子 …