日常

赤黄色の金木犀の香りがして

投稿日:2019年10月19日 更新日:

金木犀の匂いはいつまで続くのかなぁ。小学校の運動会がこの香りで思いだされる。昔は音、景色、匂いにもっと敏感だった気がする。そのことを感受性豊かで良いことだと捉える考え方も出来るが、年をとって鈍感になった今の方がとっても楽だ。

-日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

池袋西口地区再開発

池袋の丸井が8月に閉店するらしい。ここには高校生の時以来入ってない気がする。駅から少し離れているし、ここでないと買えないものも自分にはなかった。 売り上げも近年激減していたらしい。立教の学生達もあまり …

no image

地域格差

先日、勤務先のドクターに自分の住んでいる地域の患者層を非難された。       中央区・千代田区をバックボーンに持つ人に言われたので、説得力がある。 マンションの賃料ランキングをみるとやはり、港区・千 …

no image

Fランク

YouTubeなど見ていると、プログラミングを学ぶのならばFランク大学など行かずにそれを専門的に学ぶスクールに通うべきだという意見をよく目にします。 Fランク大学という言葉はすっかり世間に定着している …

no image

コーカサスオオカブトいまだ健在!!

もうすぐ10月になるのに、我が家のコーカサスオオカブトは元気に餌を食べております。 中野区にある「むし社」で購入したのですが、値引き(個体に若干の損傷あり)してくれた 上に、こんなに生命力あるカブトム …

no image

amazon承認されませんでした