日常

Fランク

投稿日:2019年10月12日 更新日:

YouTubeなど見ていると、プログラミングを学ぶのならばFランク大学など行かずにそれを専門的に学ぶスクールに通うべきだという意見をよく目にします。

Fランク大学という言葉はすっかり世間に定着しているみたいですが、自分はどの大学がそれに該当するのか知りませんでした。おっさんなので。早慶、明法中、日東駒専てな感じでの区分しかわかりません。

話は戻りますが、確かにFランク大学の学校で、それ以上のランクの大学生と同じところに就職するのは難しくなるのはあたりまえです。

自分はFランクではありませんが、希望するランクの学校に行けなかった時点で完全に燃え尽きました。

バカなりに時間だけはかけて受験勉強したのですが…。厳しかったです。

「浪人しているし、大学にもブランドないし」終わったなと思い辞めましたよ。

20年前と比べて、今は卑屈にさえならなければ高収入を得る手立てはたくさんあるようにみえます。ただ社会にでたら、受験勉強で勝ってきた連中とまた対峙することになるんですよね。

当時、自信喪失で何の特技もない自分は本当に世間に翻弄された記憶があります。空元気ではやっていけない辛さがそこにはありました。

目の前のことに真面目に取り組んできた自負はあるのですが、その後につながる労働を何もできませんでした。頭が悪いのです。お金や労働に関する教育を家庭からも学校からも受けておりませんので、ただただ我慢することしかできないのです。

その後、国家資格をとりなんとか所帯を持つ事が出来ておりますが、それに至るまでの頑張りなど、20年前のものに比べれば屁のつっぱりでした。

あんなにあがいて、それでも不安に苛まされた毎日はなんだったんだろうか?あの頃の苦労があったおかげで今があるのだろうか?

まぁ苦労が足りないのでしょう。自分の殻を割り切れてないのでしょう。

あのころのように素直に立ち向かう勇気も体力も今はありませんが、生きているからには上を目指して頑張っていこうと思う今日この頃でした。

-日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

PV=nRT

朝ドアを開けた瞬間。ん?火事か?と思うくらい空気が白くなっているのに気が付いた。辺りを見渡すとそれは一か所から出ているものではなく、一面を覆いつくす霧だとわかった。 新木場行きの有楽町線もこの霧の影響 …

no image

iPhone SE

奥さんからスマホの調子が悪いと連絡があったので、職場からiPhoneを注文した。 家に帰ってスマホの状態を聞いたら普通に動いていた。 そもそも自分と連絡とれたのだ。

no image

池袋西口地区再開発

池袋の丸井が8月に閉店するらしい。ここには高校生の時以来入ってない気がする。駅から少し離れているし、ここでないと買えないものも自分にはなかった。 売り上げも近年激減していたらしい。立教の学生達もあまり …

no image

2021年も終わりか

4月までは虎ノ門。5月から池袋での勤務。二つの職場を跨ぐ1年だった。マウテンバイク買って、長距離走行するようになったり、新しくMac mini買ったりと金銭的な問題は少し改善された。 それにしても、同 …

no image

南大塚

9年前、自宅から息子が生まれる病院を一人眺めていた時の写真。 建設中のスカイツリー下に見えるのは東洋大学。高校時代を過ごした地域も一望できました。写真ありませんが、お風呂の窓からはサンシャイン60が見 …